コツその49 スピードラーニングのビジネスコースはいかがですか?

スピードラーニングにはビジネスコースがあります。

公式ページの説明を読むと、プレゼンや会議、海外出張、商談など、ビジネス英語に特化しているようです。

もしあなたがビジネスパースンであれば、こういった話が楽しく感じるかもしれません。

このサイトでは「楽しくないものはやらない」といったスタンスをおススメしてきました。日本語のモノですらつまらないものは途中で投げ出しまいがちなのに、英語ならなおさらだからです。

通常のスピードラーニングはアメリカ文化や歴史にまつわる内容が多いです。巻が進むにつれてその傾向は強くなってきます。

それが好みに合えばよいですが、そうでなければ思い切って途中で止めてビジネスコースに切り替えてしまうのも良いかもしれませんね。

内容については、ごめんなさい、私も使ったことが無いので、なんとも言えません。

インターネットで口コミや評価を調べようにも、まだ商品が新しいせいか、口コミも少ないようです。

でも無料で試聴できるみたいですから、試してみてから決めることができます。

スピードラーニングは無料で試して、判断できる。途中での受講停止も再開も自由という便利なシステムがあるので使わないのは損です。

ただ、通常のコースよりもレベルは高いようですから、通常コースの英語が難しく感じる方、英語のスピードが速く感じる方にはお勧めできないかもしれません。

「せっかく始めたスピードラーニングだから、辛くても頑張ろう」という根性論は個人的にはあまりお勧めができません。

途中で楽しくなることもあるでしょうから、少しは続けるのも良いかも知れませんが、3ヶ月もやってキツかったら、さっさと切り替えることをおススメします。

どうせなら自分に合った楽しい英会話教材を見つけることに根性を発揮してみたほうが良いと思います。

(注)ビジネスコースの正式名称は スピードラーニングビジネス です。