息抜き

コツその6 聞く場所を変えてみる~気分転換のすすめ

コツその6  聞く場所を変えてみる~気分転換のすすめ

しばらく続けていると、中だるみというか、時々飽きてくることってあるんじゃないかと思います。僕もありました。 最初は新鮮味があったスピードラーニングも毎日続けているとマンネリになってしまいます。「今日ぐらいやらなくていいかなぁ~」なんて思った時もありました。 そんな時は気分転換がお勧めです。 僕はコツ1のところでも書いたのですが、「根性に頼らなくて良いシステム作り」というのに凝っていた時がありました。 その時に読んだ本(題名は忘れました)に「定期的に気分転換をするとモチベーションが維持できる」といったことが書いてありました。 だから「疲れているし、今日はや…

コツその20 部屋の掃除で英語が上達する?

部屋の掃除とスピードラーニング?一見関係ないようですけど、私の場合は大いにありました。 英語の部屋にするのです。 例えば仕事から帰宅して着替えて「ホッ」と一息つくとします。この時皆さん何をしますか? 以前の私はお気に入りの音楽を流しながらベッドの上にある本を読んでいました。ご飯食べてお風呂入って今度は趣味の雑誌を読んだりしてました。 ここです。 「お気に入りの音楽」と「本」「趣味の雑誌」というのが私の時間を消費していたのです。 これを一気に片づけて物置に仕舞い込んだのです。ミュージックプレーヤーの音楽データは消去。スピードラーニングと英語の朗読しか入って…

コツその30 スピードラーニングはその日の気分で切り替えよう

スピードラーニングにはストーリーがあります。家族でキャンプする話、政治の話、文化の違いの話様々です。 それらを聞いていて、気分が乗らないときというのがあると思います。その時は、「今日は頑張ってコレを聞き続けよう!」なんて根性論は持ち出さないほうが良いと思います。自分が聞きたいと思う巻に、サッと切り替えてしまったほうが良いと思います。 例えば私の場合、気持ちが落ち込み気味の時、政治の巻とか国際結婚の巻とか全然ダメでした。 キャンプの巻とかハロウィンの巻など明るい内容の巻に切り替えてしまいました。 「英語=楽しい」というイメージを脳に繰り返し刷り込むことが大…

コツそ38 体験談を読んでみる

スピードラーニングで英語を学ぶうえで大切なものにモチベーション、ヤル気の維持があります。 自分と同じように英会話を学ぶ人を身近に持ち、励ましあうのが一番ですが、そういった人がいない場合もあります。 そういった時は、スピードラーニングの公式サイトで体験談を読むことが効果的です。 公式サイトはスピードラーニングの販売を目的としていますが、いろんな人の体験談が掲載されていて定期的に更新されています。 自分と同じように悩み、迷い、スランプに陥った人の話がきっと見つかると思います。 読めばヤル気も湧いてきます。ぜひ効果的に活用してください