コツその25 スピードラーニングでつながる音をチェックする

単語は知っているんだけれど、英単語が聞き取れないという人多いと思います。スピードラーニングを聞き始めた当初の私もそうでした。 英語が聞き取れない原因はいくつもあると思いますがその一つに「つながる音」というものがあります。 英単語にはそれぞれ発音がありますが、その発音を単独で覚えたとしても、文の中で使われると前後の単語の音とつながってしまう場合があります。こうなると、発音が変わってしまって聞き取れなくなります。 たとえば ”When I ~” は単語単体で発音を考えると「うぇん あい」となりますが 実際は 「ん」と「あ」が繋がって「な」になります。「うぇな…

コツその26 スピードラーニングのアプリをつかう

スピードラーニングに専用アプリが出ました。かなり便利です。 ボタン一つでCDの中身がスマホやタブレットに一気にダウンロードできます。 テキストもダウンロードできます。 他にもさまざまな機能がついています。CDをパソコンを使ってウォークマンなどの小型プレーヤーに移すのが面倒でしたが、このアプリを使えば、一気にダウンロードできます。なんとテキストもスマホで見れます。 CDの音声を移すのが面倒臭いという人にはピッタリのアプリです。さまざまな機能をフル活用すれば効率的にスピードラーニングを活用できます。 とはいうものの、意思が弱い私はスマホで聴いていると遊んでし…

コツその27 プレーヤーを2台以上持つ

スピードラーニングを聴くための音楽プレーヤーは2台以上あったほうが良いと思います。 「忙しい忙しい、英会話をやる時間なんてない」という人も多いのですが、日常生活の中で細切れの時間は沢山あります。 通勤時間、お風呂、ベッドに入って寝るまでの時間、食事中、こういったこまごまとした時間は結構沢山あるものです。この時間を使わないのはもったいない。 じゃあこういった時間をうまく使う為に何をしたらよいのか?ポイントは根性や、ヤル気に頼らないことです。そうです、そこらじゅうにスピードラーニングが入った音楽プレーヤーを置けばよいのです。 例えば、1階のリビングルームでく…

コツその28 スピードラーニングにはICレコーダーがおすすめ

スピードラーニングを聴くときの小型プレーヤーについて書きます。 私は今はICレコーダーを使っています。スピードラーニングを始めた当初は音楽用のプレーヤーを使っていましたが、あっさり壊れたので、新たなプレーヤー探しに丸一日費やし、今のプレーヤーに落ち着きました。オリンパスのボイストレックVシリーズです。非常に気に入って、色違いを1台追加して2台所有しています。 この機種の良いところは、操作性です。ボタンが大きく、出っ張ってるので、ボタンを見なくても、手探りで操作できます。押し間違いもほとんどありません。ここは大切です。腕を伸ばせない満員電車の中では必須です…

コツその29 スピードラーニングで英語の夢をみる方法

ごくたまに英語の夢を見ることがあります。 そして夢から覚めてブツブツ英語を口ずさむ。寝起きだからぼーっとしています。寝ぼけているくせに普段よりスラスラ英語を話せるのです。いわゆる英語脳になっている状態です。 こういう体験をするのは前日に一日中英語をやっていたときです。体験のあるかたは納得してもらえると思いますが長時間連続で英語をやっているとある時点から急に英語が口から出やすくなります。思ったことがそのまま口から出てくるような感じです。 私が経験したのは、「たまには朝から晩まで英語やってみるか?」と思ったのがきっかけでした。 その日は休日でしたので午前10…